脱毛の種類は大きく分けて3種類に分類

近年の脱毛は大きく分けて3種類に分類されるのではないかと思います。

まず値段の安さと手軽さで多くCMを見かけるのが「光脱毛」。
脱毛成分が入っているジェルを塗布し、フラッシュのような光を当てることにより脱毛します。
比較的安価ですが、すぐに効果がでるわけではなく、時間がかかります。

次に医療機関で用いられている、レーザーによる脱毛です。
レーザーにより毛根にダメージを与え、脱毛します。一度当てるとそこからは生えてこないので、毛周期により少ない回数で効果が得られますが、1回ごとの施術代が高いです。

最後に昔からある針による脱毛です。
毛1本ずつ針を刺し電気を流して毛根にダメージを与えることで脱毛します。
1度処理した毛は生えてきません。値段も高いですが、針を刺すので場所によっては強い痛みを感じます。

このように、近年の脱毛では費用やそれにかける期間などにもより、自分に合った脱毛法を選択することができます。
また、サロンによって値段もサービスも違うので、口コミなどを参考に自分に合うサロンを探すのもいいと思います。

私自身特に体毛が濃い訳ではないのですが、毎日の剃刀処理で肌が荒れるのが怖いのと、すぐに生えてくる体毛の処理が面倒であらゆる体毛処理にチャレンジしました。

まずは、ブラジリアンエステ。
即キレイになりVIOラインの仕上がりも美しくデザイン性もあります。
ただ痛いのと持続性が2週間前後で継続的な出費が伴うと言うのがデメリットです。

次は、脱毛器。

私が購入したのは熱で焼くタイプの物でした。
経済的には1台でずっと使えるので有難いです。

ただ、効果がやはり自宅用なので今一つでした。
そして、最終的にたどり着いたのが脱毛サロンです。

美容外科などで行うのが昔は主流でニードルで痛くて高いイメージだったのですが、脱毛サロンは全く痛くなく値段的に敷居も低かったです。
お勧めとしては、絶対に勧誘がないところに行く事です。

初めて行ったのは、ミュゼでしたが清潔感もあり安くて何回か通いました。
少し運が悪く担当者が嫌だったので脱毛ラボにその後代えましたが、友達などは今も通っていますし効果もあるようです。

脱毛ラボも、比較的予約も取りやすく勧誘を受けたこともないですし継続利用が条件ですが値段的にも安いです。
毛の生えてくる周期も遅くなってきて薄くなってるので効果もありなので私は脱毛ラボが一番お勧めです。